『シミ治療』が可能な大阪の美容皮膚科口コミ > シミに関する悩み > そばかす(雀卵斑)の原因と改善方法を具体的に解説

そばかす(雀卵斑)の原因と改善方法を具体的に解説


そばかす(雀卵斑)について徹底解説!

今回は案外悩んでいる人が多いと言われているそばかす(雀卵斑)関する情報まとめて解説していきたいと思います。
興味がありましたらご一読くださいませ。

そもそもそばかす(雀卵斑)とは?

それではまず始めにこのそばかす(雀卵斑)とは、そもそも一体どんなものなのかということを解説していきます。

案外知らない人が多いのですが、実はそばかすは皮膚に出来てしまうシミの種類の1つであり、一般的に鼻の周りに散らばって出来るものなのです。
ちなみにこのそばかすというシミは、日本人よりも白人のほうが顔にできてしまう確率は高いと言われています。

そばかす(雀卵斑)が出来てしまうと主な原因

それでは次に顔にそばかすができてしまう主な原因について解説していきます。

そばかすの原因その1.遺伝

そばかすが顔にできてしまう原因の最も代表的なものと言われているのは遺伝です。

実は親がそばかすになりやすい体質の場合、子供にもそれが遺伝してしまって発症してしまうことが多くあるのです。
しかし、こういった遺伝で発症してしまうそばかすの場合、成長期が終わる頃までには殆ど消えてなくなってしまうと言われていますので、あまり心配する必要はないと言われています。

そばかすの原因その2.間違ったスキンケアや肌への負担

そばかすが出来てしまう原因はほとんどの場合先ほどご紹介した遺伝によるものなのですが、中には例外として間違ったスキンケアや過剰な紫外線による肌への負担が原因となってそばかすができてしまこともあるようです。
ですので、遺伝に心当たりがない場合はこちらの原因である可能性がありますので、一度肌に負担をかけていないか、普段の生活習慣などを見直してみるといいでしょう。

そばかす(雀卵斑)の改善方法について

それでは最後に、実際に顔にそばかすが出来てしまった時の改善方法についてご紹介したいと思います。

顔にそばかすが出来てしまった時の改善方法はいくつかあり、まず1つ目としてあるのはレーザー治療です。
このレーザー治療というものは、そばかすを消す効果が非常に高くまた期間も短くて済むため、なるべく早く直したいという方にはおすすめです。

そしてそばかすを改善するためのもう1つの方法としてあるのは薬を使った治療です。
例えばそばかすをこれ以上悪化させないための作用を持っているトラネキサム酸という薬を使ったり、実際にできてしまったそばかすを薄くするためのクリームなどを使うという方法です。

この改善法の場合、レーザーよりも比較的安めの費用に抑えることができますので、レーザー治療は費用がネックと感じてる方には合っているといえるでしょう。

以上の2つが代表的なそばかすの改善方法になりますが、実はこの他にもケミカルピーリングやイオン導入などの方法がありますので、実際にそばかすを改善したいというときには、まずは専門家のところに行って何を実行するべきなのか相談してみるといいでしょう。

基礎知識

PAGETOP
徹底比較ランキング