『シミ治療』が可能な大阪の美容皮膚科口コミ > シミに関する悩み > 色素沈着型化粧品皮フ炎(化粧品によるシミ)が起きる原因などを解説!

色素沈着型化粧品皮フ炎(化粧品によるシミ)が起きる原因などを解説!


色素沈着型化粧品皮フ炎とは?

あなたは昭和の時代に日本中で原因不明の病気として流行ったといわれている色素沈着型化粧品皮フ炎をご存知でしょうか?

今回はあまり多くの人には知られていないこの色素沈着型化粧品皮フ炎の原因や治療法などについて解説したいと思います。

色素沈着型化粧品皮フ炎の原因を解説

それではまず始めにこの色素沈着型化粧品皮フ炎という病気の原因について解説をしたいと思います。

先ほどご紹介したようにこの色素沈着型化粧品皮フ炎が日本中で流行った時には原因が不明だったのですが、現在では医療の技術が発達してきたことにより原因が特定されています。

そしてその特定された原因は何だったのかというと、化粧品に含まれていたアレルゲンの香料や色素になります。
この病気が流行った時にはこのアレルゲンが含まれている化粧スキンが多く販売されていたので、それに伴ってこの色素沈着型化粧品皮フ炎を発症してしまう人が増えていたということなのですね。

もちろん、現在ではこの色素沈着型化粧品皮フ炎という病気の原因となっていた香料や色素が含まれていない化粧品が作られていますので、昭和と比べると比較的数は減ってきていると言われています。
ただ中には商品に含まれている成分にアレルギー反応を起こしてこの症状を引き起こしてしまうこともあると言われていますので、油断は禁物です。

色素沈着型化粧品皮フ炎の治療法は何があるのか解説

それでは最後にこの色素沈着型化粧品皮フ炎に効果があると言われている治療法についてご紹介したいと思います。

この色素沈着型化粧品皮フ炎という症状に対する治療法は非常にシンプルで、それは病気を引き起こしている原因となっている成分が含まれている化粧品を一切使わないという生活を続けるだけ、というものです。

特別な治療や薬を飲んだりしないので本当に治るのか疑問に思うかもしれませんが、ほとんどの場合この生活を1年程漬けると元通りのきれいな皮膚に戻ると言われているので、もしこの色素沈着型化粧品皮フ炎になってしまった時には実際にこの治療法を試してみる価値は十分にあると言えるでしょう。

基礎知識

PAGETOP
徹底比較ランキング