『シミ治療』が可能な大阪の美容皮膚科口コミ > 基礎知識 > シミ消しに大人気のメラノCCは本当にシミが消える?

シミ消しに大人気のメラノCCは本当にシミが消える?


シミ消しに大人気のメラノCCは本当にシミが消える?

シミを消すのではなくて、シミの原因になっているメラニン色素の生成を抑えるビタミンCを含みますから美白には効果的です。

私達の肌には「チロシナーゼ」と呼ばれる酵素があり、肌が紫外線に触れると「チロシン」を分泌し始めます。
チロシナーゼはチロシンをメラニン色素に変化させる働きをします。
紫外線からお肌を守ろうとするからです。

ビタミンCはメラニン色素を作ろうとするチロシナーゼの働きを阻害します。
メラニン色素の生成を押させるパワーがあります。
シミの原因を元からやっつける働きはあります。
予防効果はありますが、シミを消す効果とは違います。

市販のシミ化粧品の中でメラノCCはお勧めなの?

メラノCCは活性型ビタミンCを含むからお勧めできます。
ビタミンCは美容に関して効果がありますが、必ずしもシミに効くとは言えません。
なぜならば、ビタミンCはデリケートでとっても壊れやすい構造になっているからです。
お肌にビタミンCを塗っても、浸透する前に壊れてしまいます。

市販のシミ対策製品を分析してみると、大部分はビタミンCが含まれているだけです。
または、人の肌に浸透しないタイプのビタミンCです。
これではあまり期待できません。
ビタミンC誘導体なんて記載があれば、なんとなく効きそうなイメージですが、人の肌に浸透しません。

しかし、メラノCCは、ロート製薬が長年研究をしてきました。
お肌に塗って空気に触れても壊れない浸透型のビタミンCの特許を持っています。

それが活性型ビタミンCです。
空気に触れても壊れませんから、高純度のビタミンCをそのままお肌に浸透させることができます。
こういったことから、市販されているシミ対策化粧品の中でも一番お勧めできるのです。

やや刺激がキツいのでピリピリする感じがありますが、刺激が強すぎると感じたら使用しないほうがいいです。

基礎知識

PAGETOP
徹底比較ランキング